「映画や買い物は大抵ひとりですね。ひとりでいるのが好きなんです」と話したら、「ひとりでいたがるのは、他人に嫌われるのを恐れてるから。大丈夫。もっと自分に自信を持って」って言われたんだけど、こういうヤツがいるからひとりが好きなんだな、って思いました。
(via xomorickyxo)

(元記事: norick (anninbeamから))

1日前に投稿されました. リアクションが2,862件あります.
俺が思うのはな、死んだ人間が行くのは死後の世界なんかじゃなく、親しいひとの記憶のなかじゃないかってことだ。親父もおふくろもきょうだいも師匠もかみさんも、みんな俺のなかに入ってきた。たとえばおまえがさきに死んでも、俺が死ぬまで、おまえは俺の記憶のなかにいるだろう。

image

(via mmgen)

(usaginobikeから)

1日前に投稿されました. リアクションが109件あります.
「嫌なことを一生懸命我慢すること」が「頑張る」ことだと長らく思い込んでいたけれども、「頑張る」とは「最良の結果に向けて尽力すること」であって、我慢とは別物であると気づけて良かった。

Twitter / 柿原華子 (via chihanos)

苦労も、それ自体が報われるものではない。

(via miyanaga)

2010-11-24 (via gkojax-text) 2011-08-13 (via gkojay)

(usaginobikeから)

1日前に投稿されました. リアクションが3,270件あります.
成功する人は、行動がとっても早いものです。必要だと思ったことは、憎らしいほどにすぐにやる
幸せな小金持ちという生き方 ― 本田健初期作【完全版】 / 本田 健 (via ebook-q)

(usaginobikeから)

1日前に投稿されました. リアクションが250件あります.

人生は5つのボールをジャグリングしているようなものだ。その5つとは、仕事、家族、健康、友達、精神だ。

このうち、仕事のボールだけがゴムで出来ている。落としたとしてもちゃんとあなたのところに同じ強さで戻ってくる。

しかし他の4つは違う。これらはガラスのボールだ。落としてしまえば傷がつくかもしれないし、最悪割れてしまうかもしれない。決して元のままにはならないのだ。

これが現実だ。この現実に向き合って生きていかなくてはならない。

『人生は5つのボール』、コカ・コーラCEOのスピーチが素敵だ - IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ
1日前に投稿されました. リアクションが2,090件あります.

now that you have completed your formations, you have three alternatives

(元記事: annieleonhandt (nanazumiから))

1日前に投稿されました. リアクションが6,319件あります.

生きていくためには、やっぱり、自分が好きだという感情がどうしても必要ですが、漠然と自分を好きになれと言われても難しいことです。しかし、誰といる時の自分は、結構、言いたいことも言えて、笑みもこぼれて、嫌いじゃないというのはあると思います。その自分、そして、その関係を最低限の足場にして生きていけば、他の場所で生じた分人が難しいところに陥っていても、自分を全否定する必要はなくなりますし、その分人をどうすべきか、客観的に考えてみることが出来ます。

人に“助けて”と言うことを、自分の全存在を“助けて”という意味だと考えると、受動的な感じで、心理的な抵抗があると思いますが、自分の中で、難しい状況に陥っている部分を“助ける”のに手を貸して欲しいということだと考えれば、それは、積極的な態度ですし、抵抗が和らぐのではないでしょうか。少なくとも、僕はそう考えるようにしています。


あとはやっぱり、過去と現在との因果関係の牢獄にはまりこんでしまわないことです。

未来の方から現在を考えて、何をすべきかを考えるべきではないでしょうか。

何歳であっても、残りの人生をよくすることを一番に考えるべきです。

『クローズアップ現代』再放送 - 平野啓一郎公式ブログ (via hanemimi) (via katoyuu) (via gkojay) (via taidoh) (via almond-eye-1984) (via yellowblog) (via mikanbo-ya-) (via usaginobike)
1日前に投稿されました. リアクションが255件あります.
自尊感情の高い人は、他者を見る時には長所からみていくという傾向があることがわかっています。  相手のいいところから見ていくことができると、自分とは違う人やちょっと癖のある人なども含めて、いろいろなタイプの人と仲良くなれるのですね。それで交友関係が広がっていくと考えられているのです。  逆に、自尊感情が低い人は「他人とは自分に不利益な存在だ」と警戒してしまう傾向が強いので、どうしても欠点から見ていきがちです。そうすると「あの人も嫌い」「この人も嫌い」と交友関係が限定されてしまうのです。  また自尊感情が低い人は、自分を否定されるような言葉に出会ったとき、変に攻撃的になってしまったり、やっぱり自分はダメなんだと落ち込んでしまうことがあります。 「自分は、そこそこ悪くない人間である」と自己評価ができないから、他人の評価に気持ちを流されて過剰反応してしまうのです。
なぜか好かれる人が欠かさない 相手目線のコミュニケーション|人を動かす心理学|ダイヤモンド・オンライン (via kyocorin)

(usaginobikeから)

1日前に投稿されました. リアクションが666件あります.
「母親から、祖母や父親の愚痴を聞かされ続けた子供は心理的な症状が出ることが知られています」愚痴を聞くということは家族の葛藤の調整役になることであって「消化できない話や納得できない話をじっときかされると聞いた人が苦しむのです」とかうなづきまくった。
https://twitter.com/mtzw1004/status/503387392942673920 (via tora-friday)

(usaginobikeから)

1日前に投稿されました. リアクションが446件あります.
nyasuug:

2chan.net [ExRare]

nyasuug:

2chan.net [ExRare]

(shashaminから)

1日前に投稿されました. リアクションが229件あります. .
以前加藤鷹さんがインタビューで語っていた、「(セックスがうまくなるためには?と聞かれて)とりあえず女性と一緒に食事した時に、食べ終わるタイミングを揃えるようにしてみてください」という言葉に、宮本武蔵的な奥義の世界を垣間見た気がして時々思い出しています。
Twitter / tarareba722 (via 719043)

(元記事: toronei (reretletから))

1日前に投稿されました. リアクションが2,255件あります.
もちろん、人間関係が無いといっても、ひきこもりといっても、ツタヤに借りに行ったりとか、コンビニに行くとか、それくらいはできる人が多い。それらはいわゆる「人間関係」ではないですからね。

荻上 ATMのボタンを押すのと同じぐらいの感覚ということですよね。

井出 そうですね。コンビニにいくのは、その程度のことです。

横道に逸れるかみしりませんが、メディアで描かれがちなひきこもりというのは珍しいんですね。

荻上 お母さんがご飯をつくって、「もしよかったら出てきてね」みたいな手紙と一緒に廊下にそっと置く、みたいなイメージ通りのひきこもりは、ごく稀だということですね。

井出 そうですね。あれはすごく少ない。厚生労働省の調査では「自室」から出ないのが4%程度、KHJというひきこもり親の会のデータでは6%程度が「自宅」から出ない調査結果がでています。

SYNODOS JOURNAL : 社会学は役に立つのか?~ひきこもりの研究と政策を具体例として 井出草平 ここで描かれるひきこもりには専業主婦で当てはまる人たくさんいそうだ。外に出て買い物はして、家事もして、仕事はしてなくて、特に人間関係はないみたいな。 (via yuco)

ぎくっ

(via starchart)

(anninbeamから)

1日前に投稿されました. リアクションが152件あります.

TLで拝見した、足にワセリンを塗っておくと靴擦れしないというのが驚異の効きっぷりで打ち震えています。百発百中靴擦れする靴を履いてたのに!脳内を駆け巡る「抜本的解決」の五文字!

Twitter / breakback (via gearmann)

(otsuneから)

1日前に投稿されました. リアクションが1,727件あります.

In the end, only three things matter: how much you loved, how gently you lived, and how gracefully you let go of things not meant for you.

「最期には三つの事だけが重要だ。いかに愛したか、いかに優しく生きたか、そして、いかに潔く自分のものでないものを手放したか、だ。」仏教の教え

Buddhist Saying (via wendesgray)

(元記事: thelenaubr (reretletから))

1日前に投稿されました. リアクションが153,731件あります.
「自殺したくなったらエジプトのダハブに行くといい、30万円もあれば綺麗な海を見ながら1年はのんびり暮らせる」という話と「自殺したくなったらスイスに行くといい、70万円で安楽死させてくれる」という話がほぼ同時期に流れてきた
Cheru on Twitter: 「自殺したくなったらエジプトのダハブに行くといい、30万円もあれば綺麗な海を見ながら1年はのんびり暮らせる」という話と「自殺したくなったらスイスに行くといい、70万円で安楽死させてくれる」という話がほぼ同時期に流れてきた (via farvel)

(ataru-mixから)

1日前に投稿されました. リアクションが11件あります.